シニア便利技

ブラウザー技:ホームページの文字を大きく

ホームページを見ていて、文字が小さくて見にくいことはありませんか。若者の人気のブログなどではたくさんの情報を詰め込みたいがために、文字サイズを小さく固定している場合が多いです。

一方、本ページのように文字サイズが固定されていないページについては、以下のようにIE(インターネット・エクスプローラ)で簡単にホームページの文字サイズを大きくすることができます。但し、IEのバージョンによって方法が異なります。

IE6の場合(バージョン6)

上段メニューバーの「表示」をプルダウンして「文字サイズ」をクリックすると、「最大」「大」「中」「小」「最小」の選択肢が現れます。これで、「最大」または「大」を選びます。但し、この方法で拡大できないページも多くあります。(文字サイズ固定となっているページ)

IE7、IE8の場合(バージョン7、8)

画面右下に「100%」と表示されているバーがあるはずです。ここをクリックして「150%」や「200%」などにすると、画面表示が拡大されます。IE6の場合と異なりこれで必ず表示が拡大されます。

090601ie7

シニア便利技

メール技:受信メールの文字を大きく

受信したメールの文字が小さくて見にくいことがあります。OutlookExpressの場合は、受信メールの文字サイズを大きく変更できます。

手順は以下です:受信トレイ表示の上段メニューバーで「表示」をプルダウンし、「文字サイズ」をクリックすると、「最大」「大」「中」「小」「最小」の選択肢が現れます。これで、「最大」または「大」を選びます。

シニア便利技

メール技:メール作成時に文字を大きく

メールを作成するときに、文字が小さくて書きにくいことはありませんか。OutlookExpressの場合以下の手順で、文字サイズを大きく設定することができます。

メインの一覧表示画面のメニューバーから「ツール」→「オプション」と進む。

オプションの中から「作成」タブを選択して、「作成時のフォント」の中で上の「メール」の右にある「フォントの設定ボタンをクリックして、フォントサイズを12、14、16など大きくする。

シニア便利技

ブラウザー技:ホームページ更新用の「再読込み」

以下に、マイクロソフトのインターネット・イクスプローラー(IE)の場合について、再読込のボタン位置を示します。

IEバージョン7 reload_ie7?
IEバージョン6 reload_ie6?
? ?

シニア便利技

シニア便利技:古いPCを再び元気に

もう8年も前のVAIOをまだ大事に使っていますが、流石に動作が重くなってきました。何せメインメモリー(MM)が256MBと極小ですので。思い切って、MMモジュールを買ってきて追加することにしました。今回は、512MBのDDR、SDRAM、PC3200(動作周波数400MHz)を購入しました。たった1,980円でした。

ここで注意点ですが、メモリーモジュールの種類を確認しておきましょう。まず、規格はDDR、DDR2、DDR3いづれでしょうか。古いPCですと、DDRかDDR2になる場合が多いかと推察されます。次に、ピン数が、DDR(184ピン)、DDR2と3(204ピン)ですので、実装上も確認が必要です。また、動作周波数も400MHz/533MHz/800MHz・・・などいづれかをチェックしておきます。

## メモリーモジュールについて詳しいサイトは、ここ

(C)2006-2015 テクノクッキー