2009 年 3 月 10 日

ワードファイルが読めません!

最近、メール添付で送ってもらったワードファイルが開けないがどうしたのか、という話を良く聞きます。原因は、マイクロソフトOfficeのバージョンの相違にあります。これまで使いなれたPCでOfficeを使っている方の多くはOfficeのバージョンが2003,2002などのはずです。この場合はファイルの拡張子が.docとなっています。

090310wordfile一方、最近のPCを購入すると最新のOffice2007が搭載されます。最新版のワードファイルの拡張子は.docxになります。この最新Office2007で作成したファイルはそのままでは旧バージョンのOfficeでは読めません。もし、読めないファイルを受け取った場合ですが、Office2007ではなくて、ファイルを旧バージョンで送っていただくように送り手にお願いすることが手っ取り早いやり方です。

逆に、Office2007を使っている方は、エチケットとしてファイルを旧バージョンに変換して送るようにするのが望ましいですね。その方法、左上のオフィスボタンより、「名前を付けて保存」→「Word 97-2003文書 」  これで、誰もが読める拡張子.docのファイルが簡単にできます。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:44 PM

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

(C)2006-2015 テクノクッキー