2009 年 1 月 25 日

市の施設内にインターネットを引きたい

市民活動を推進しているある方からメールで次のような質問が来ました:
 > ところで、市の施設内でインターネット接続が可能な環境にした
 > いと思うのですが、実現にはお金がウンとかかりますか??

一般的な業者を前提に、無線LANを想定した答えを準備してみました:

◆初期コスト: 17万円前後 (ただし、NPOに依頼なら10万円以内に縮小の可能性あり)
◆運用コスト: 5万円程度/年

この内訳(あくまでも大雑把な推定):
 A.インターネット契約(いるまケーブルの場合):
  ◇初期費用として、工事費・登録手数料、加入金(同時加入の場合): 5万円程度
   → 建物などに依存する
   → ただし、対象がすでにICTVに加入しているならば安くなる可能性あり
  ◇毎月の料金(25M): 4,179円/月
   → 年 5万円程度
 B.設備構築:
  ◇無線LAN親機(1~2台): 1~2万円
  ◇無線LAN子機(1~2台): 1~2万円
  ◇LANケーブル敷設部材: 1万円程度
  ◇設計料: 2万円程度(NPOなら安くなる可能性あり)
  ◇工事料: 2万円程度(NPOなら安くなる可能性あり)
  ◇LAN機器設定料: 1万円程度(NPOなら安くなる可能性あり)
  ◇管理費: 全体費用の10~20%(NPOなら安くなる可能性あり)

Filed under: あいてぃボックス,コミュニティ — wtnbnoy @ 9:51 PM

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

(C)2006-2015 テクノクッキー