2017 年 5 月 5 日

アルバム1984より

先日購入したエレキベースを加えて、アメリカン・ハードロックの「パナマ」の第3版を編集! ベースが入ることによるコテコテのハードロックを何とか再現できたか。挿入した写真は30年ほど前のカリフォルニア州・アーバインで撮影したもの。当時、バン・ヘイレンのアルバム「1984」をカー・ステレオでよく聞いていたものだ。車での媒体はまだ、カセットだった。

Filed under: あいてぃライフ — admin @ 10:03 PM

2013 年 6 月 1 日

祝、スカイツリーから地デジ放送波

2013年5月31日朝、テレビの地上波放送の電波がスカイツリーから送信されるようになりました。東京都心から遠く離れたここ入間の地に住む私にとって、とても嬉しいのす。それは、晴れて私のスマホでTV視聴ができるからです。これまでは、地デジの電波が弱くて折角のスマホのTV視聴機能を使うことができませんでした。その威容だけでなく、スカイツリーの技術的威力は正に絶大です。仕事をし【ながら】ラジオを聞いたり、仕事をし【ながら】TVを見たり??、これで楽しみの選択肢が広がりました。

Filed under: あいてぃライフ,趣味など — wtnbnoy @ 10:08 AM

2012 年 12 月 20 日

入間市市長との懇談

入間市の市長が交代して、新たに田中龍夫さんが市長になった。さっそくNPO法人で挨拶に伺う。左から田中市長、まちサポ木内さん、幸森さん、渡部、宮越さん。そしてテーブル中央には、私のiPad。これで、NPO法人の活動内容をビジュアルにかつ、正確に市長に報告した。市長が「ところで、皆さんの活動成果にはどのようなものがあるの?」という問いかけにも、慌てずにサイトの「ショーケース」を取り出してご説明申し上げた。

Filed under: あいてぃライフ,コミュニティ — wtnbnoy @ 10:29 PM

2012 年 7 月 20 日

携帯電話が使えなくなったが

出先で電話を入れようとしたら、あれっ言うこと聞かない?メールも電話もできません。よく見ると「FOMAカードが認識できません」というエラー表示。カードを取り出して、何度も出し入れして確認しましたが、それでもだめです。長年使っていた携帯電話がとうとうだめだ。2007年から、私のポケットという最悪の環境条件でよく5年間ももったものだ。

家に戻って、机の中にしまい込んであった古いFOMA機種の携帯電話を取り出し、壊れた携帯電話のFOMAカードを入れ替えたら、とりあえず通話もメールも復旧!!でも、そろそろスマホにする頃合いかな。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:48 PM

2012 年 6 月 28 日

カレンダーの同期ミス

やってしまった。午後も大分過ぎてから、気が付いた!近所のデーラーさんに車の点検で車をもっていく予定だったが、すっかり忘れていたのだ。でも、なんで。ちゃんと、ディーラーさんと日程調整したその場でiPadでカレンダーに記載したはずなのに?

(more…)

2012 年 6 月 23 日

記録と記憶

今週も、駿河台大学公開講座 彩・ふるさと喜楽学を受講しました。講師は、駿河台大学の波多野宏之教授。テーマは、情報資源の現在と未来イメージの喚起力~世界記憶遺産~山本作兵衛の炭鉱画を中心に~ 明治大正昭和と日本の殖産興業を支えた炭鉱で50年間を捧げた一鉱夫が仕事、生活、社会など当時のイメージを一枚一枚の絵に描き留めたのが、山本作兵衛の炭鉱画です。 多くの炭鉱夫が持つ集合的な記憶、思いを残したものとして、2011年5月に世界記憶遺産に登録されました。そこには589点の絵画、108点の日記が含まれています。

(more…)

Filed under: あいてぃライフ,ひとこと — wtnbnoy @ 8:53 PM

2012 年 6 月 16 日

地域の情報資源とは何か

駿河台大学で開催されている「彩・ふるさと喜楽学」の公開講座に参加しました。講師は、飯能ケーブルテレビ社長の和泉氏、題目は、情報資源の現在と未来~変化して行くコミュニケーション手段~。 IPで地域に貢献できるコンテンツを目指すのが方向とのお話。地域力の発見、地域の情報資源とは何か、といった私が外せないキーワードがでてきました。ただ、1時間半のお話の中で踏み込んだところまでは伺えませんでした。

(more…)

Filed under: あいてぃライフ,コミュニティ — wtnbnoy @ 5:06 PM

2012 年 1 月 31 日

防災伝言ダイヤル171「いない」

1/29日の朝日新聞で「立川断層帯を重点調査」の記事がありました。解説によると、

立川断層帯は埼玉県南部から東京都に延びる長さ約33キロの断層帯。地震本部は、マグニチュード7.4程度の地震が起こる恐れがあり、約1300万人が震度6弱以上の揺れに襲われると予測している。30年以内の発生確率は最大で2%で、主要な断層の中ではやや高めで、東日本大震災の影響で地震が起きやすくなっている恐れがある。

この立川断層は、入間市の西側と青梅市の東側に沿った岩倉街道沿いにあり、今回の重点調査の進展が気にかかります。このような状況なので、地震災害を想定した準備が正に必要となるのです。

東日本大震災で通信の途絶が起こりましたが、これを回避するための通信サービスの一つが「防災伝言ダイヤル」です。

以下のように利用します:

「171」に電話すると音声ガイダンス:
<キー1>(録音)→ <0から始る被災地電話番号>→
  <キー1#>(伝言内容を録音)→9#(録音終了)
<キー2>(再生)→ <0から始る被災地電話番号>→
  <キー1#>(伝言内容を再生)
  <キー8#>(繰返し)
  <キー9#>(次伝言へ)

体験利用が毎月1日、15日なので、この日に家族、親類などで予め実験しておくとよいですね。

それから、PCやタブレットなどが使えるのであれば、下記の「Web171」(災害用ブロードバンド伝言板)が有効です。音声や画像も扱えるからです。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 8:49 PM

2011 年 12 月 24 日

ことしもクリアー

今回はいつもより10日ほど製作が遅れてしまいましたが、今朝例年のようにまず「筆ぐるめ」を起動しました。バージョン10というかなり古いソフトを使っているので、win7では扱えず、この時に限って古いXPマシンを動かすのです。便利なのは、年賀状をデザインするのが簡単なことと、宛先名簿が編集しやすいことです。ただ、毎年送受記録をビットで表すマーカー名を「20xx年賀送付」のように書き換えるのに、しばらく謎解きで年末の貴重な時間を費やすのが玉に疵です。

更に、プリンターのネット接続が上手くいかなかったり、カラーインクが一部途切れてしまったり、毎年この時色々なトラブルが見舞ってきます。

夕方何とか今年の年賀状製作をクリアーしてほっとしたところです。いよいよこれで年の瀬を迎えられます。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 9:23 PM

2011 年 11 月 1 日

フォーラムに参加し、iPad2体験会を覗く

今日は、東京電機大学で開かれたグローバルシニアネットフォーラムに参加しました。シニアが活躍する現場の状況が報告されると共に、企業や学会での取り組み状況が報告されました。シニアには先端テクノロジーではなく今ある技術「アルテク」を活用すべきとの東大中邑先生の話は説得力がありました。一見場違いなライブメディアクリエータのノダタケオ氏のUST(Uストリーム)の話は、シニアの活躍の場、情報交換の場としての可能性を示唆するものでした。

また、フォーラムに併設されていたシニアSOHO三鷹主催のiPad2体験会では、10数名の方々が楽しそうにタッチパネルでアプリケーションを簡単に操作していました。初めてiPadを体験する皆さんのにこやかな顔が印象的でした。入間市でもいつかこんなことができればいいなと思います。会場では下記iPad研究会のリーダ山根さんとも久々に立ち話ができました。

## シニアSOHO普及サロン・三鷹 iPad研究会 ##

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:00 PM

2011 年 7 月 11 日

ソーラー電力:今日は少なめ

地元の武蔵藤沢駅には、最新のソーラー発電が設置されています。改札を入るといつもその様子をディスプレイで見ます。今日はたまたま夕方近くになっていたので、発電量が少なめです。赤道で1平方m辺りの太陽エネルギーは、1.3kW程度ですが、ここ武蔵藤沢駅では、これが0.33kW/平方mと表示されています。さらに太陽の傾斜分、曇りの様子などで、パネル合計の発電量は、たった0.28kWになっています。これは、100W電球をほぼ3個点灯する量にしか過ぎません。再生可能エネルギーはまだまだ開発される余地がありますね。

Filed under: あいてぃライフ,コミュニティ — wtnbnoy @ 11:00 PM

2011 年 4 月 28 日

子育てわくわくマップの講習会

昨年度、子育て情報発信隊の皆さんから構築依頼されました「子育てわくわくマップ」の更新方法についての講習会を開きました。8名のお母さんたちが集まり、こちら講師側は2名で対応しました。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:20 PM

2011 年 3 月 15 日

計画停電につぶやきたい

東北関東大震災が日常生活に大きな影響を与えている。災害を受け、生命や財産を失った多くの人々のことを思えば、被害を直接受けなかった私たちが被る生活の不便は小さなことである。原子力発電所の事故により給電量が大幅に減少して、電力需給バランスが大きく崩れてしまい、社会活動に様々な不具合がでてくるのも仕方がない。その一つが東京電力が始めた計画停電である。

ただ、開始後2日を経て、私としてはちょっとつぶやきたい事がある。

(more…)

Filed under: あいてぃライフ,ひとこと — wtnbnoy @ 8:02 PM

2011 年 3 月 2 日

iPadでメールを読みたい

iPadでメールを読むには、2つの方法があります。1)iPadの専用メーラーを使う方法、2)ブラウザSafariでプロバイダーのWebメールを使う方法、です。1)iPadの専用メーラーでは、メールサーバのpopやsmtpサーバを設定する必要があり、やや慣れていない方は敷居が高いです。一方、2)Webメールは、サーバ設定などは必要なく、メールアドレスとメールパスワード(プロバイダーから指定されているもの)を利用することで、もっと簡単に利用できます。

一例として、私の地元のプロバイダー(入間ケーブルTV)のWebメールを見てみましょう。このサイトのホームページ(http://www.ictv.ne.jp/)より、「インターネット」→「Webメール」を探します。右のような画面がWebメールへの入り口です。URLは、http://www.ictv.ne.jp/internet/net5.htmlです。Safariで開くと、残念ながらページが若干乱れますが、基本操作には問題ありません。メールの読み出しや新規メールの作成が簡単にできます。

PS:特に、借り物のiPadの場合は、1)は禁止的なので、2)になりますよ。

Filed under: iPad系,あいてぃライフ — wtnbnoy @ 6:39 PM

2011 年 2 月 21 日

iPadの導入時にクレジットカードを使いたくない

iPadを使えるようにするには、ちょっとした手順を踏まないといけません。それも、インターネット接続のPCが必要になります。基本的にiPadはスタンドアロンで使うのではなく、ネット環境のなかで使う設計になっています。
 システムやアプリを頻繁にダウンロードするヘビーユーザにとっては当たり前のことですが、一方、iPadをちょっと楽しんでみたいという皆さんには高~い敷居になってしまいます。

手順1:iTunesのインストール(PC側)
自PCにネットからiTunesをダウンロードして、インストールします。(「iTunes」で検索)

手順2:iTunesのサイト(図を参照)からiTunes Store用のアカウント登録(AppleID)
iPadにアプリやコンテンツをダウンロードするときに、このアカウント(AppleID)が必要になります。ここで、問題なのは通常の手順でいくと、このアカウント登録時にクレジットカードの登録が必要になります。単に、無料のアプリのみを使う場合には、これは過剰な情報提供になります。

そこで、このように無料のアプリだけを使う場合には、アカウント登録時にクレジットカードの登録を行わない裏技手順が用意されています。(詳しくは、こちらを参照のこと)

Filed under: iPad系,あいてぃライフ — wtnbnoy @ 2:10 PM

2011 年 2 月 13 日

メモリー交換

4,5年前のノートPCが大分処理速度が遅くなってきたので、メインメモリーを512MBから拡張することにしました。川越のソフマップでRDD2 SDRAM1G 677MHzのスペックを、1780+保証525円=2,305円で購入しました。(保証525円というのは、買ったメモリーがPCに合わない時、無償で交換してくれるものですが、要らなかったかも)

ノートの中ほどの10cm四方の裏ぶたを外してみたらそこがメモリのスロットが2つあるところでした。これを挿入して、無事交換終了。とても簡単でした。時間がかかったのは川越までの自転車往復2時間かな。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:15 PM

2010 年 12 月 27 日

ピンチアウト

最近iPadを活用していますが、新しい言葉がでてきています。「ピンチイン」「ピンチアウト」がその一つです。iPadの画面を広げたり、縮めたりする2本指での操作です。iPadで電子書籍を読んでいるときに、字が見辛ければ、2本の指で画面内で広げ、即ち「ピンチアウト」して、字を拡大すればよいのです。このような、タッチパネル上での指の操作を総称して「タッチアクション」と呼ぶそうです。非常に直観的で直接的ですので、高齢者にとって使いやすいインターフェースだと思います。その他、「タップ」「ドラッグ」「フリック」などがあります。ただ、これらの言葉は高齢者には優しくありませんね。

2010 年 12 月 17 日

研究室の忘年会でした

このところ数年間、私が講師でお邪魔している研究室の恒例の忘年会に参加しました。皆さんの卒研は、まだまだですが、とりあえずこの8カ月の努力に乾杯!!

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:51 PM

2010 年 12 月 11 日

近くに海があった

朝から日差しも柔らかな午前中、急いで仕事を片付けて、GoogleMapを探します。今日は、どの方面にサイクリングしようか。先週は東の荒川河川方面だったので、今日は、反対の西としましょう。カバンに入れるのは、昼のお弁当と野菜ジュース、それに少しのチョコレートと飴。最後にiPadとモバイルWiFiルーター。これがなかなか使えるITなのです。自転車でどこに入り込んでも、ほぼ30m以内の正確な位置を把握することができるので、安心して道に迷えるのです。むしろ楽しみに迷子になります。そして、出会ったのがこの海でした。(狭山湖)

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 8:19 PM

2010 年 12 月 2 日

子育てママさんPC講習会

子育てわくわくマップの関係で、まちサポでは子育て情報発信隊の皆さんにPC講習を行うことになりました。思い思いの絵柄でできあがった名刺をお互いに覗きあって講習会はお開きになりました。

Filed under: あいてぃライフ — wtnbnoy @ 11:39 PM

(C)2006-2015 テクノクッキー