蕎麦の花(1)

犬の散歩にでかけると茶畑の中に白い小さな花が咲いた畑があります。茎は赤い色、もしかして蕎麦畑?家に帰って、ネットで調べるとまさに蕎麦の花です。蕎麦を食べて数十年、蕎麦をまねごとで打って5,6年、その蕎麦という植物を今回はマジマジと見ました。この花が実になって、それを挽いて、ようやく見なれたそば粉になるのですね。これから散歩のときには、注意してこの畑を観察していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です