2022年の年賀はデジタル移行2年目

2021年元旦の記事でメール年賀移行について述べました。新年(2022年)のご挨拶も引き続きメール年賀です。当方でメールアドレスを把握している方へは、メール配信。当方の近況については、個人サイト「@テクノクッキー」をリンクしていただきます。

一方、引き続き年賀状を送っていただく皆さまには、メール移行の件を再度お伝えして、メールアドレスを連絡いただけるようにお願いします。ただ、インターネット環境を利用しない方には、お近くのスマホをお持ちの方にQRコードをスキャンしていただいて、個人サイトをご覧いただけるようにお願いする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です