ID、PWによるアクセス制限設定時の手順

WordPressではパーマリンクの設定時などで.htaccessファイルを自動生成するので、アクセス制限設定時の.htaccessファイル競合に注意する必要がある。このための手順を以下に整理する:

1)WPの現状の.htaccessの内容を記録しておく
  .htaccess
   (例)
php_flag mbstring.encoding_translation off
php_value default_charset “UTF-8”
2)所定のディレクトリに対して、サーバ管理メーニューからID、PWの設定を行う
   (例)
    ID: identifier
    PW: member
3)その結果、例えば以下のファイルが生成される
  .htaccess
 AuthType Basic
 AuthName “Someone”
AuthUserFile /xxx/www/yyy/.htpasswd
 require valid-user
  .htpasswd
zzzz:yyyyyyyyyyyyyyyyyyyy
  .htcomment
  .htdircomm
 4)上記1)を3)の.htaccessに加えて新しい.htaccessを作成する:
  .htaccess
php_flag mbstring.encoding_translation off
php_value default_charset “UTF-8”
AuthType Basic
 AuthName “Someone”
AuthUserFile /xxx/www/yyy/.htpasswd
 require valid-user
 5)これをアップロードして完了

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

(C)2006-2015 テクノクッキー