pearのインストール

XAMPP1.7.4を試験環境のWindows7に載せました。その後、phpライブラリのPEARを起動して、試験プログラムを流してみると、エラーの連続! あれっ、PEARが認識されていないかな。詳しく見ると、厳密な定義に関するアラーム!?Strict Standards: Non-static method DB::connect() should not be called statically in C:\xampp\htdocs\blogmng1004\data\MYDB.php on line 13

DBのテーブル作成動作は、ちゃんと動いている。これまでのWindowsXP環境では、アラームがなかったのに? 待てよ、そういえばアラームの設定を何か触ったような記憶があるぞ。ということで、php.iniのエラー報告の部分を調べてみました。すると、error_reportingの設定がこれまでは「厳密な定義アラーム」無だったことが判明:

  • 今回の7の場合: error_reporting? =? E_ALL|E_STRICT
  • これまでの場合 : error_reporting? =? E_ALL & ~E_NOTICE

調べてみると、PHP5になってエラー報告のデフォルトが厳し目になっているとのこと。また、今回使ったPEAR::DB()は推奨ではなく、代わりにPEAR::MDB2()が推奨である、ということも判明。今後、注意が必要ですね。

参考:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070827/280396/

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

(C)2006-2015 テクノクッキー