無線LANの子機設定方法

古い子機AtermWL11E2で実験(管理画面は、http://192.168.0.203)
0)ネット環境: 設定に使うPCで設定用イーサーリンク以外はすべて殺しておく(右ボタンで「無効にする」)
1)PCから子機を制御する方法: PCをローカル環境に設定して、子機の管理用URLを呼び出す
 ・PCのイーサーポートを暫定的にローカルIPにアドレス設定する:
   ネットワーク設定でイーサーポートを選択してTCP/IPプロパティで「次のIPアドレスを使う」
   内容は、IPアドレス: 192.168.0.204
        マスク: 255.255.255.0
        デフォルトGW: 192.168.0.1
 ・設定後は、PCのイーサーポートを元の「IPアドレスを自動的に取得する」に戻しておくこと
2)このイーサーポートに子機を接続
 ・子機の固定アドレス192.168.0.203を認識させるためにイーサー接続後に電源をオン
3)PCのブラウザから子機Webにログイン
 ・http://192.168.0.203/
 ・ユーザ名:admin  PW:public

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です