Google:ブログ記事とマップの連携

091005GoogleMap地域の情報を発信する場合に、地図と連携できるととても便利です。例えば、面白い場所を発見!えーと、ここはコンビニの横道を、、、、などと説明するのではなく、そのブログ記事に自動的に地図が表示されれば明瞭です。WPではカスタムフィードと呼ばれるユーザ対応のタグを設けることができ、これをGooglemapのAPIを利用して地図を表示することができます。地図との引き渡しパラメーターは、緯度、軽度、表示倍率の3つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です