飯能の能仁寺

091129Noninji飯能は入間市の隣まちです。今日はぐるーぷ倶楽志in飯能が開催した「歴史講座:能仁寺と飯能」に参加しました。500年前より黒田氏(中山氏)が領地を治めて、戦国時代、江戸時代、明治維新と様々な浮き沈みを経て今日の穏やかな能仁寺の佇まいがあることを知りました。紅葉の見事な境内を抜けて裏山の墓地に向いました。歴代の領主が眠る丘の墓地からは、今日の賑やかな飯能市街地が一望できました。
## ぐるーぷ倶楽志のブログ(写真)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です